FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎ追いし 故郷

 ミルフォイユ カスタードクリームをパイではさんだ私の好きなお菓子
写真を撮る前に、食べてしまいましたの。
あーーー、国へ帰りたーい。国さ、帰っても、仕事ないし、野毛で、酒場やるっちゅうても、誰も、こんだろうし。。。。むつかしいべ。。。
月曜日、歯を抜いた所を、インプラントいれるので、がりがりやられて、少しだけど、痛かですたい。痛み止め、鎮痛剤は、たくさんあるのですが、なるべくがまん。上二本は、昨年十一月に抜いて、骨が落ち着くのを待ってて、やっと一か所だけ、インプラント、要するに、ねじをギリギリ、うめこんだのでした。もう一か所は、九月なんだと。その二か所は、お隣さん同士なんです。さらに、一か月前に、急に、下の奥歯の歯茎がはれてしまいました。二十年位前に、銀冠被せてあるやつ。腫れは、アンチビオ、抗生物質で抑えたけど、再来週、これを抜く予定で、それもあって、なんか、国へ帰りたくなったのでしょうと思います。歯医者さんの麻酔は、大したことないと歯医者さんはいうけど、口中の、上にちくりと刺すやつ、痛ェでごぜえます。再来週前に、とんずらしたい。抜いた後、少なくとも、三日間は、痛み止め飲んでも、痛いし、腫れるし、やだ、やだ。そう、人は、病気になると、年をとると、生まれ故郷に帰りたくなるのですね。なので、国さ、帰りてえと思ったわけです。私の歯医者様は、なんか、すぐ抜いて、インプラント入れたがるような気がしないでもない。できるだけ、自分の歯を保ちたいのですが、、、、。
「TAKE ME HOME,COUNTRY ROADS」 ジョン デンバー、自家用飛行機事故で亡くなってしまった。この歌は、生まれ故郷への郷愁をさそう名曲で、胸ジーンをなります。が、彼自身は、奥さんに頭に来て、チェーンソーで、ベッドを真っ二つにしちゃった、サイコだったとあったので、びっくりしました。すげえ。その点、西城秀樹は、皆、口を揃えて、彼は、いつも、すごくやさしかったといってるので、男らしい、いい性格の人だったのですね。出棺のとき、往年のファンが、「、ヒデキ、ありがとう、」と叫んでいたので、私も、つい、涙がでそうになりました。私が思うに、スキャンダルは、あったけど、彼の人柄で、大ごとにならなかったのでしょうね。
ばくぜんとは、生まれは、東京で、育ちは、七才ー十三才まで、鹿児島、そして、神奈川、そして、東京に舞い戻りました。ゲイとして、目覚めたのは、サンフランシスコとロサンゼルスなので、ロサンゼルスに帰りターーーいな。グリーンカード、とれそうもないから、無理ですが。昔昔、グリーンカードの抽選に応募したこともあったなあ。
そして、私が、外専だと、強く意識したのは、なんと、このブログを始めて、ブログ村で、他のひとのブログを覗くようになってからなのです。全く。それまでは、パートナーが、外人なのは、たまたま、偶然だと、漠然と思ってたというか、あまり考えてなかったのでした。よくよく、ふりかえると、まがりなりにも、つきあったのは、ぜーんぶ、外人だったので、そうなんだと思いました。外専という言葉の響きって、何か、あまり、よくないなあ。
今日の朝日新聞に、私もかつて一時期凝った、経済評論家の勝間和代さんが、パートナーが女性の方だと、言われたそうで、驚きました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

村岡 秀俊

Author:村岡 秀俊
のどが少し痛いけど、そんなのふっとばして、生きてゆこう

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
フリーエリア
フリーエリア

にほんブログ村 http://liking.blogmura.com/love_same/img/love_same88_31.gif
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。